フレッツ光、引っ越し時に絶対損しない為に。。

新生活、引っ越しのときにネット回線導入・移転をお考えの方に大変参考になるサイトです

集合住宅の下見するときにはここを見て

新入学、転職・転勤などで、実家を離れてアパートやマンションなど、集合住宅に引っ越す人は多いと思います。

 

初めての新生活で、よくわからないかもしれませんが、大部分の人は、家の間取りや立地についてはきちんと確認するはずです。

 

そのほか、確認してほしいことがあります。

 

郵便受け

 

必ず郵便受けを見てください。

 

私がある集合住宅に引っ越した後の経験をお話します。

 

そこは、2DKのマンションだったのですが、立地は悪くなく比較的新しい6万円という格安の家賃でした。

 

引越し関連の作業が終わり、1週間ほどして郵便受けをあけたら、どっさりと前の居住者の郵便物や書類が入っていることに気づきました。

 

その内容は、税金の書類やローン会社の督促状など。

 

つまり、前の居住者は借金をかかえている方だったようです。

 

入っていた書類を管理会社に持っていきました。

 

その後、市役所の職員と思われる方が、税金の徴収にやってきたこともありました。

 

転居届などを出さずにどこかへ転居してしまったようです。

 

幸いなことに取り立ての怖い人などは来なかったのですが、その後も、何度か「〇〇さん」(前の住人)を訪ねてくる人がいました。

 

こういったトラブルに巻き込まれないためにも、不動産物件の下見をするときは、必ず郵便受けを見てください。

 

隣家のベランダ

 

私が団地に住んでいたころのお話です。

 

引っ越し作業を終えて、さあ寝ようと思い布団に入っていると、隣の家のベランダが開く音が。

 

その後、ライターに火をつける音がしました。

 

その瞬間、家が急に何かが焦げたような臭いが充満するようになりました。

 

原因は、隣人がベランダでタバコを吸っていたのです。

 

しかも、毎日同じ時間に吸う人でした。

 

そかも、かなり特殊な臭いがするタバコで、本当にたばこなの?と思ってしまいました。

 

その日以来、臭くて臭くて我慢ならず、窓をすべてビニルテープでふさぎました。

 

団地は窓に隙間があり、外の空気が隙間からそのまま入ってきていました。

 

昼間にその家のベランダを覗いてみると、壊れたサッシが散乱している状態でした。

 

よっぽど注意しようか迷いましたが、そういう人なので逆切れされることを恐れて、何も言いませんでした。

 

こういう状況にならないように、下見をするときは、隣家のベランダを覗いてみましょう。

 

ゴミが散乱していたり、たばこの灰皿がおいてあったりしたら、その後異臭に悩まされることになるので、その住居に引っ越ししないようにしましょう!

 

おすすめの引っ越し見積もりサービス

 

 

関連ページ

引越し見積もり、フレッツ光、恐怖の段ボールの話とか。。
引越し見積もり、恐怖の段ボールの話とか。。 絶対知っておきたい!フレッツ光、引越し費用の裏のからくり見ないと損!
えらいこっちゃ、引越しがキャンセルになってもた!
えらいこっちゃ、引越しがキャンセルになってもた!フレッツ光、引越し費用の裏のからくり見ないと損!
突然の転勤、お金はどうする?
突然の転勤、お金はどうする?
引っ越し後のトラブル
引っ越し後のトラブル発生。引っ越し後の新生活を楽しみにしていたので、いきなりのトラブルで大変。
本当に引っ越し業者が必要?
引越し業者を頼むとそれなりにお金がかかります。本当に引っ越し業者が必要か考えてみましょう。
引越し時にかかる意外な費用
引越し時はいろいろとお金がかかります。意外と知られていない費用について考えてみます。
短期の一人暮らしならマンスリーマンションのほうがお得
短期の一人暮らしの場合、レオパレスなどマンスリーマンションのほうがお得な場合があります。
引っ越し時の失敗談
引っ越し時いろいろと失敗することがあります。気を付けてほしいことをまとめました。
引越し業者を頼むなら梱包資材は多めに確保
引越し業者を頼むなら梱包資材は多めに確保しましょう。
引っ越し前日はビジネスホテルに宿泊!?
引っ越し前日はビジネスホテルに宿泊した経験があります。それはなぜでしょうか。
飼っているペットはどうする?
引越しのときに飼っているペットは意外と足手まといです。
清掃費用は支払う義務なし
清掃費用は支払う義務はありません。
住むなら2階以上がよい理由
住むなら2階以上がよい理由
大変!引越し後に壁に傷がついた
大変!引越し後に壁に傷がついた
引っ越し直後に確認すべき点
引っ越し直後に確認すべき点
松本引越しセンターが倒産?!
大変!松本引っ越しセンターが倒産?!
女性が安心して頼める引っ越し業者は?
女性が安心して頼める引っ越し業者は大手がよいでしょう。
引越しの機会にやるべきこと
長い人生で誰しも経験する引っ越し。引越しの機会でないとできないことがあります。