えらいこっちゃ、引越しがキャンセルになってもた!

新生活、引っ越しのときにネット回線導入・移転をお考えの方に大変参考になるサイトです

えらいこっちゃ、引越しがキャンセルになってもた!

あってはならない事なのですが、引越しのキャンセルをしなければならない状況だってあると思います。
そういった時は、どう対処すれば良いのでしょう?

 

まず、延期も含め、キャンセル料がかかるケースがあります。

 

<引越前日のキャンセル>
引越料金の10%以内

 

<引越当日のキャンセル>
引越料金の20%以内

 

と、引越し約款で定められているのです。

 

キャンセルの理由は様々だと思いますが、いち早く営業マンに連絡!
これが一番です。

 

それは、約款で決められていても、身内の不幸があった時など、場合によっては、大目にみてくれる場合もあるからです。
また、引越し業者の方でも、すぐに代わりの仕事が見つかれば、損害は出ないので、何とかなる場合もあります。

 

しかし、約款通りだと、通常は支払わなければならないといった事は、頭の隅においておいて下さいね?

 

まれにあるのですが、「お客様都合による引越し当日のキャンセルについては、引越し料金全額をお支払いいただきす。」

 

といった事を主張してくる業者も存在する様ですが、それは違法なので、全額支払う必要はありません。

 

このサイトの「引越し見積もり、恐怖の段ボールの話とか。。」のページも参考にして頂ければと思いますが、資材に関しては、使ってしまっていると、資材のお金を請求されるケースがあります。

 

その場合は、支払う必要があります。

 

標準引越運送約款はこちら

 

http://wwwtb.mlit.go.jp/kinki/butsuryu/riku/24_4.htm

 

 

おすすめの引っ越し見積もりサービス

 

 

 

 

関連ページ

引越し見積もり、フレッツ光、恐怖の段ボールの話とか。。
引越し見積もり、恐怖の段ボールの話とか。。 絶対知っておきたい!フレッツ光、引越し費用の裏のからくり見ないと損!
突然の転勤、お金はどうする?
突然の転勤、お金はどうする?
引っ越し後のトラブル
引っ越し後のトラブル発生。引っ越し後の新生活を楽しみにしていたので、いきなりのトラブルで大変。
集合住宅の下見するときにはここを見て
住んでから後悔しないために、集合住宅の下見するときには見るべきところがあります。
本当に引っ越し業者が必要?
引越し業者を頼むとそれなりにお金がかかります。本当に引っ越し業者が必要か考えてみましょう。
引越し時にかかる意外な費用
引越し時はいろいろとお金がかかります。意外と知られていない費用について考えてみます。
短期の一人暮らしならマンスリーマンションのほうがお得
短期の一人暮らしの場合、レオパレスなどマンスリーマンションのほうがお得な場合があります。
引っ越し時の失敗談
引っ越し時いろいろと失敗することがあります。気を付けてほしいことをまとめました。
引越し業者を頼むなら梱包資材は多めに確保
引越し業者を頼むなら梱包資材は多めに確保しましょう。
引っ越し前日はビジネスホテルに宿泊!?
引っ越し前日はビジネスホテルに宿泊した経験があります。それはなぜでしょうか。
飼っているペットはどうする?
引越しのときに飼っているペットは意外と足手まといです。
清掃費用は支払う義務なし
清掃費用は支払う義務はありません。
住むなら2階以上がよい理由
住むなら2階以上がよい理由
大変!引越し後に壁に傷がついた
大変!引越し後に壁に傷がついた
引っ越し直後に確認すべき点
引っ越し直後に確認すべき点
松本引越しセンターが倒産?!
大変!松本引っ越しセンターが倒産?!
女性が安心して頼める引っ越し業者は?
女性が安心して頼める引っ越し業者は大手がよいでしょう。
引越しの機会にやるべきこと
長い人生で誰しも経験する引っ越し。引越しの機会でないとできないことがあります。