引越しの手続き系まとめ

新生活、引っ越しのときにネット回線導入・移転をお考えの方に大変参考になるサイトです

引越しの手続き系まとめ

引越しの手続き系まとめ

 

さぁ、引越しだ!
そうなっても、荷物を移動させるだけではないですよね?

 

付いて回るのが様々なサービスの面倒くさい手続き。。
重要な物や手続きのポイントを分かりやすく解説しています。

 

まだまだ関連ページに役立つ情報をまとめています。
どうぞ、ご利用頂き、素敵な新生活をお送りください。

 

 

 

引越しの手続き系まとめ記事一覧

転出届、転入届を出す方法とは?転出、転入届について「転出届」まず、今住んでいる市町村から「転出届」を出さないといけません。「転入届」も含め、こういった役所作業って、引き延ばすとかなり面倒になってきますので、きちんとしておきましょう。また、やり方は、市町村によっても若干異なってきますので、各市町村の、ホームページ等で確認しておくと良いです。ちょっとした豆知識ですが、役所系に出向く時は身分証明書と印鑑...

国民健康保険、国民年金の変更手続きとは?学生、年金生活者、自営業者など、サラリーマンではない方は、国民年金・国民健康保険に加入しているはずです。国民健康保険は、自治体を移動する時に、「資格喪失届」といった物が必要になってきます。国民健康保険証を持参して、手続きを行って下さい。引越し後は、新たに申込みをする形になります。その再、「転出証明書」「身分証明書」「引き落としの銀行口座の印鑑」などが必要にな...

引越し時にやったおう!簡単!印鑑登録の方法について印鑑登録をしている場合には、廃止する必要があります。主に、身分証明と印鑑登録証が必要になりますが、自治体によっては、「転居届」を出すと同時に廃止してくれる所もあります。逆に、引越し後、印鑑登録をする場合は、身分証明書と登録する実印が必要になります。自治体によって、やり方が変わってくるので、転出する自治体、転入する自治体に連絡をとって聞いておく方が無...

もう済んだ?公共料金の手続きとか。。公共料金の手続きなどについて<電気>現住居での停止手続きと新居の開始手続きが必要。ホームページから申請可能なので、早めにしておくと、引越し当日電気がつかないなんてトラブルも避けれるのでいいと思います。電力会社一覧<ガス>現住居での停止手続きと新居の開始手続きが必要。ホームページから申請可能なので、早めにしておくと、引越し当日お風呂が使えないなんてトラブルも避けれ...

先生助けて!転校手続きのポイントとは?転校手続きについて単身の引越しの場合は、必要ありませんが、お子様がいらっしゃるご家庭もあるかと思います。その場合、転校の手続きが必要となるのですが、早めにする事をお勧めします。まずは、学校の先生に連絡するのが一番です!そうすると、「在学証明書」と「教科用図書給与証明書」といった物を準備してくれます。やり方は、自治体によって変わる場合があるので、学校の先生に任せ...

すぐに出来る、金融機関の住所変更 方法とか?ここでは、銀行始め、その他の金融機関などの契約変更についてです。殆どのサービスが「住所変更」の手続きになると思うのですが、大体ホームページ上から変更が可能です。まずは、お使いのサービスを纏める事から始めて下さい。よくわからない場合は、銀行のフリーダイヤルのサポート窓口に電話してみましょう。郵送、インターネット、窓口いずれでも手続きできるはずです。引越し時...

忘れてないかい?各種保険の住所変更って?本来は、銀行などと一緒にやっておけばいいのですが、保険に関しては、保証の事もあるので、出来ればきちんとしておいた方が無難です。保険の種類も、生命保険、傷害保険、火災保険、医療保険、車の保険など様々なタイプがありますよね?まずは、自分の入っている保険会社をまとめ、それぞれのホームページや電話などで住所変更、及びプランの確認などをしておく事をお勧めします。案外見...

原付や大型バイクの登録変更のポイントとは?引越しで住所が変更になる場合、バイク(二輪車・原付)を所有していれば「住所変更手続き」を行う必要があります。排気量によっても変わってくるので下記を参照して下さい。また、忘れがちですが、自賠責保険の住所変更も必ず行いましょう!注意:所有者と使用者を書類を見て確認して下さい。ローンなどが残っている場合、所有者がバイク屋さんとかクレジット会社になっている場合が多...

引越し手続き必要!自動車の登録変更で押さえておきたいポイントとは?自動車の登録変更などについて自動車の登録変更自動車の登録変更は、本来引越し後15日以内に、管轄の陸運局で行う事とされていますただ、それをしなくても車には乗る事が可能なのですが、税金や保険の事もあるので、出来るだけすみやかに行う事をお勧めします。陸運局の管轄は、市町村単位ではありませんので、まずは、どこの管轄になるかから調べないといけ...

アフィリエイトプログラムに参加してお小遣いをゲット!登録はこちらから!アフィリエイトってご存知ですか?ブログやメルマガなどで提携先を宣伝し、そこから売り上げが上がれば報酬が貰えてしまうプログラムです。人に紹介しただけではなく、自分で自分のリンク先から入手してもOKな自己アフィリプログラムってのもあるのですが、それを使うと商品が割引価格で変えたりします。あなたがもし、何らかのブログやメルマガをしてい...