フレッツ光、引っ越し時に絶対損しない為に。。

新生活、引っ越しのときにネット回線導入・移転をお考えの方に大変参考になるサイトです

引越しが決まったらやるべき事

引越しが決まったらやるべき事

 

このページでは、引越しが決まったらやるべき事を、なるべく時系列で解説しています。
お気に入りに追加や、プリントアウトをしておくと、チェックしながら作業が出来るので、便利です。
単身の場合と、家族がいる場合では多少異なる部分もあるかもしれませんが、まずは流れを掴んでおきましょう!

 

大家さんや管理人に退去する事を通知して、手続きがあれば手続きをする。 現住所の契約状態によって、退去時の通知時期は異なります。賃貸の場合などは、早めに契約書を見て、適切な時期に、まずは通知しましょう。そうしないと、次の月の分の家賃が発生したり、保険などの面で損をする事があります。詳しくは、関連ページの「現住所の退去申告」のページを参考にして下さい。出来るだけ綺麗に掃除はしておきましょうね?
学校への連絡、転校手続き 単身の方には関係のない項目ですが、学校系の手続きは、時間がかかってしまう場合がありますので、お子さんがいらっしゃるなら早めに転出する学校、及び転入先の学校へ連絡を入れておきましょう。詳しくは、関連ページの「転校の手続き」を参考にして下さい。
不用品と運ぶ物の選別

「引越し料金に関するページ」でも説明していますが、引越しをうまくやるには、出来るだけ運ぶものを減らし、箪笥の肥しは売ったり、あげたり、若しくは思い切って処分したりする必要があります。
見積もりを取ってもらう時に、一体何をどこまで運ぶのか?的確に示す必要がありますので、きちんと仕訳しておきましょう!
尚、不用品だと思っても、思いもよらない買い手もいますので、「運ぶ?捨てる?それとも。。」のページも参照して下さい。
また、どう考えても処分する物に関しては、自治体のサービスを使った方が格安ですので、「粗大ごみについて」のページを参照して下さい。

引越し業者に一括見積もり 最近では、値切られる事を承知の上で、料金をふっかけてくる業者が多いです。賢い引越し料金の交渉術や、実際の見積もり例、引越し料金の相場などについては「引越し見積もり、相場など」のページで詳しく解説していますので、参考にして下さい。
梱包作業

梱包する場合、引越し見積もりを出すと、段ボールをサービスでくれる所が多いですが、近所のスーパーなどで、貰っておくと、無料で済みます。
あと、ガムテープは大量に必要ですので、入手しておきましょう。出来れば、紙のものではなく、布の方が、頑丈ではがしやすかったりしますのでお勧めです。
大きな物、冷蔵庫や洗濯機などの梱包作業が難しい物に関しては、業者に任せましょう!勿論、見積もり時に、梱包作業もお願いしますといった事はきちんと伝えておきましょう!

公共料金などの手続き 電機やガス、水道など公共料金に関しては、各社のホームページから簡単に手続きが可能ですので、やっておきましょう。これを遅らせると、ライフラインですので、引越し当日に、電気がつかないとか、お風呂が使えないといったトラブルの元になりますので、「公共料金について」のページを参考にして下さい。
固定電話、インターネット

固定電話や、インターネットの手続きも、効率よく、お得にやる方法を解説していますので、「固定電話の手続き変更」「インターネットの手続き変更」などのページを参考にして下さい。
当サイト限定の、キャッシュバック制度などもうまく活用して下さいね?

役所系などの手続き

役所系への手続きに関しては、今持っているものや、移動範囲などにも左右され、自治体によってそれぞれ違うケースが多々あります。
引越しの繁忙期には、窓口が混むケースもありますので、余裕を持って手続きしましょう!やるべき手続きに関しては「引越しの手続き系」に分類して解説していますので、参考にして下さい。

引越しハガキ、挨拶品準備

どちらも、強制ではありませんし、あなたの置かれた立場や環境によっても変化します。お世話になった方や、メールでは失礼かな?といった方には、引越しの事をハガキでお知らせするといいかと思います。
「引越しハガキのお勧めはここ!」

 

次に、挨拶品ですが、これに関しても同様に意見が分かれます。お子さんがいたりする大きな引越しの場合は、簡単な挨拶品を持って挨拶しておく方が、後々の為にはいいですが、単身で女性の場合、セキュリティの観点から、挨拶には行かない方が良い場合もあります。

 

しかし、引っ越し時には、荷物の搬出、搬入で周りに迷惑もかけるので、出来れば、大家さんや管理人さんには挨拶しておくといいかと思います。
個人的には、単身ですが、一応両隣と上下には挨拶に行きました、しかし、出てくれない部屋もありました。
持っていく物も先方が気を使わないちょっとしたものがいいかと思います。私は、タオルはありきたりなので、洗剤にしました。(今は、ちょっとした洗剤が人気の様です。)また、現住所でお世話になった方にもお渡ししましたので、少し多めに注文して助かりました。
「挨拶品のお勧めはここ!」

運ぶ物の整理や準備

引越し前日あたりには、実際に引越し作業で運んでくれる物の整理や、引越し業者に梱包作業を依頼する物が梱包出来る様にしておく事、冷蔵庫の中身を空っぽにしておく事、洗濯機の水抜き等の作業を完了させておきましょう!
また、エアコンや照明関係など、電気屋さんが必要な場合も立ち合いが必要になったりするので、注意しましょう。はっきり言って、荷物を梱包してしまうと、当たり前の事が出来なくなってしまいます。
ご飯を食べるにもお箸がないとか、お風呂に入れないとか、トイレに行ったら紙がないとかいった具合です。勿論、冷蔵庫の電源も落としているので、冷たいビールもありません。
代わりに出来る事を、食事は外食にするとか、洗濯物は全てやっておくとか、きちんと考えて、無駄のない様にしましょう。
私は、新居が近くで、先に電機やガスの手続きをしておいたので、貴重品とタオル位を先に運んでおき、全て新居で済ませました。
また、事前に、カーテン布団などもネットで注文し、配達先を新居にしておいたので、楽ちんでした。配達日を引越し当日に指定しておくといっぺんに完了するので、良いですよー

 

荷物の分類分けとして、
1、段ボールに入れてトラックで運んでもらう物。
2、引越し業者に梱包も任せる物。
3、引越し後、即使う物や自分で運ぶ物、貴重品等。と大まかに分類しておくと、便利です。

引越し当日

引越し当日ですが、一番初めにする事は、何をどこに運び、どんなオプション(洗濯機の取り付けなど)をいくらでやる事になっているのかを、はっきりと伝えましょう!
これは、物凄く重要な部分ですので必ず、引っ越し前に作業の確認をして下さい。と言いますのは、あなたが見積もりを依頼した人は、営業の人であって、実際に引越し当日に作業をする人とは別の人だからです。

 

一番最初めに伝えておくと、その場で営業マンに連絡を取る事も可能ですし、運ぶはずになっていた物が、「え!?それ運ぶなんて聞いてませんけど?」といった様なトラブルもなくなります。また、運ぶ人の立場で言うと、まず運ぶ荷物の量を見て、どんな感じでトラックに積み込んでいくのかをイメージしやすくなり、トラックにのりきらない何てトラブルもなくなります。大体が、運転してきたドライバーがリーダーの役割を果たす場合が多いので、適当に誰にでも言うのではなく、一番偉いと思われる人にきちんと告げて下さい。同時に、料金の確認もしておくとベストです。

引越し当日搬入後

引越し当日で、荷物が新居に無事届いた後ですが、時間を見て、早ければその日に、遅ければ次の日などに、挨拶をすませておくといいです。
面倒な事は、さっさと終わらせましょう!

 

次に、ライフラインの確保です。電気、ガス、水道についてすぐ使えるようにしておきましょう。この辺りの知識は「公共料金の手続き」のページを参考にして下さい。
因みに私は、新居が近かったので先に手続きしましたし、ガスに関しては立ち合いが必要なので、引越し当日に予約を入れておきました。
引越し完了後にゆっくりお風呂に入れるのはいいものですよー

転入後の手続き 引越し後、「転入届」を初めとし、新住所ならではの手続きがあります。期限が決まっているものもありますので、「引越しの手続き」のページを参考にしてやるべき手続きを比較的速やかに行って下さい。

 

インターネット回線の変更はお済みですか?

 

全国市区町村問合せ先一覧

 

 

 

引越しが決まったらやるべき事記事一覧

ここ重要!引越しが決まったらやるべき事とは?さあ、引越しだ!そうなった時、まず何から始めれば効率的なのか?どうやれば、引越し代金を少しでも安くおさえる事が出来るのか?知りたい事は沢山ありますよね?そうそう!私、今そんな感じ!ってあなたは、ぜひ、当サイトををご覧下さい。引越しが決まったらやるべきことを丁寧にまとめてあります。まだまだ関連ページに役立つ情報をまとめています。どうぞ、ご利用頂き、素敵な新...

引越しするんだけど、現住所の退去申告の方法って何だ?現住所の退去申告これはまずしておかなければならない大事な事です。ついつい、新居の事ばかりに気を取られて、後回しにしてしまうケースが多々あるのですが、もう一度賃貸住宅などの場合は、契約書をきちんと確認しておきましょう!この対応の仕方によってあなたが無駄にお金を取られてしまっては、折角引っ越し料金を安くしたとしても、意味がなくなってしまいます。引越し...

引越しするのに、意外に知らない、火災保険の裏事情?ここでは、保険の中でも火災保険などについてです。通常の、他の保険については、住所変更なども含め別記事にしますが、ここで言う火災保険は、今住んでいる所の物です。今住んでいる所が、賃貸であれば、ほぼ、契約時に火災保険などの保険に加入されていると考えていいでしょう。もしもの時の為に、火災保険に加入する事が条件になっている場合が多いのです。一度契約時の書類...

引越しあるある固定電話の解約又は変更で困ったら?固定電話の契約変更など(NTT東西)今は携帯が普及し、固定電話にそんなに重点を置く人も少なくなってきていますが、家族などがいると案外使いますよね?引越しすると、引越し先でも固定電話が使えるように、工事が必要となるのですが、出来れば早めに連絡をしておいた方がベストです。特に引越しの繁忙期などは、希望する工事日を確保するのが難しい場合もあるので、まずは、...